だいちさんのブログ

しがない任天堂ファンのだいちさんがゲームのことから日常のことまでほぼ毎日語る(はず)

しがない任天堂ファンのだいちさんがゲームのことから日常のことまで気が向いたときに語ります



【2022/6/4】『星のカービィ ディスカバリー』のどことなく『64』っぽいアレコレ

どことなく似ているような…?

 

 

1.3Dカービィの原点と3D”アクション”カービィの原点

 はじめに、個人的な感想ではありますが星のカービィ ディスカバリーには星のカービィ64』を髣髴とさせる要素が多く含まれているように感じました。

 シリーズで初めてキャラや地形が3Dで描かれるようになった『64』本編作品で初めての完全3Dアクションである『ディスカバリー。本記事ではそんな「はじめての3Dカービィである2作品の似た要素についてまとめました。こじつけ的なものも多いですがご了承ください

 

星のカービィ ディスカバリー』公式サイト

 

星のカービィ64』はNintendoSwitchOnline+追加パックでも

 

2.コピー能力・ほおばりヘンケイ関係

新コピー能力「ドリル」

 ディスカバリーで初登場を果たしたコピー能力「ドリル」。その名の通り、帽子のドリルを使って地面を移動したり敵を攻撃したりする能力です。

 探索でも戦闘でも便利なコピー能力ですが、「進化」させることでより強力にパワーアップします。スピードや攻撃力が上がるほか、ドリルをロケットのように飛ばすこともできるように

新たなコピー能力「ドリル」

 

 そんな新コピー能力の「ドリル」ですが、『64』にも「ストーンニードル」という似たような特徴を持つ能力が登場しました

 ストーンニードルは「ストーン」「ニードル」を組み合わせてできる「コピー能力ミックス」の1つ。大きなドリルを手に持って前進し、立ちはだかる敵を蹴散らしていきます。また、ドリルを手放して一直線上に発射することも

ドリルを持って突撃「ストーンニードル」

 

ジャンクニードル

 「ニードル」を進化させることで使えるようになる能力「ジャンクニードル」。サボテンやコークスクリュー、ハチの針など、様々な尖ったもので突き刺す見るからに痛そうな能力です。もちろん、攻撃力もアップ

どこを見ても痛そうな全身凶器「ジャンクニードル」

 

 『64』にも同じような見た目のコピー能力ミックス「ニードルニードル」が登場しました。突き出すものの数こそジャンクニードルより少ないですが、これだけでもかなり痛そうです。ハチの針など、ジャンクニードルと共通しているものも 

こちらもかなりの凶器「ニードルニードル」

画像

おまけ「『64』と『ディスカバリー』の突き出すもの比較」

 

ボルケーノファイア

 コピー能力「ファイア」の進化系の1つ「ボルケーノファイア」「火ふき攻撃」では火山のような帽子から溶岩弾を発射して攻撃します。発動中は溶岩弾を発射する向きを変えることも可能

帽子の火山が大噴火「ボルケーノファイア」

 

 『64』では見た目も技も似通っているコピー能力ミックス「バーニングストーン」を使うことができました。こちらは帽子ではなくカービィの頭が火山のように変化。火山弾を頭から発射して攻撃します。この能力でも発射方向の調整が可能です

頭の火山が大噴火「バーニングストーン」

 

ドラゴニックファイア

 コピー能力「ファイア」の最終進化能力「ドラゴニックファイア」「火ふきこうげき」で放たれる長い紫色の炎はまさに巨大なドラゴンの火炎放射のよう

 さらに、炎をまとっての体当たり攻撃「バーニングアタック」では炎のドラゴンのような翼を生やして突進します。ビジュアルがカッコいいのはもちろん、移動距離も攻撃力もケタ違い

画像

炎の竜のごとく「ドラゴニックファイア」

 

 『64』では姿こそ違えどドラゴニックファイアのバーニングアタックに似た特徴のコピー能力ミックス「バーニングバーニング」が登場しました。こちらでは赤い火の鳥のごとく突進します。移動距離の長さもドラゴニックファイアのよう

画像

炎の鳥のごとく「バーニングバーニング」

 

ピコピコハンマー

 破壊力の高さが自慢の「ハンマー」の進化系「ピコピコハンマー」。プリティな見た目ですが、破壊力はノーマルのハンマーゆずり。そのうえ連射力も格段にアップしているため見た目以上に恐ろしい能力となっています

ナメてかかるとめちゃくちゃ痛い「ピコピコハンマー」

 

 カービィシリーズでピコピコハンマーといえば『64』にもピコピコハンマーがモチーフとなっているギミックが登場しました。ブルブルスターステージ4に登場し、頭の上に付けた巨大なピコピコハンマーカービィを潰してきます

 見た目こそピコピコハンマーですが潰されると一発でミスになるため見た目以上にはるかに恐ろしいです

キケンな工場のキケンなロボット

 

じはんきほおばり

 新世界を訪れたカービィが取得した新しい能力「ほおばりヘンケイ」。自販機や車など、ポップスターではあまり見かけない物体をほおばることで発動でき、その物体の特徴を活かしたアクションを使うことができるようになります

 自販機をほおばることで発動する「じはんきほおばり」では、缶ジュースを発射して攻撃することができます。また、発射した缶ジュースを拾うことで回復までできてしまいます。まさに一石二鳥

画像

自販機から缶ジュースを発射「じはんきほおばり」

 

 「ほおばりヘンケイ」そのものや似たシステムこそ『64』には登場しませんが、どことなく「じはんきほおばり」に似ているコピー能力ミックスは登場しました

 その能力が「アイススパーク」。冷蔵庫のような姿に変身し、様々な食べ物を発射して攻撃します。こちらもまた、食べ物を拾うことで回復ができます

画像

冷蔵庫のような姿に「アイススパーク」

 

でんきゅうほおばり

 暗い部屋に置いてある電球をほおばると「でんきゅうほおばり」が発動。移動速度こそ下がりますが、暗い部屋を光で照らすことができます。どこに足場があるかがわかる便利な能力ですが、光を照らすことで寄って来る敵もいるので注意

暗い部屋も怖くない「でんきゅうほおばり」

 

 『64』でもよく似たコピー能力ミックス「スパークボム」が登場しました。電球のような姿で暗い部屋を照らせる点は同じですが、こちらはしばらく照らしていると破裂するので注意。

画像

「スパークボム」で謎解き

 

3.キャラクター関係

カービィのアクション

 ディスカバリーでは従来の星のカービィシリーズからカービィのアクションの仕様が一部変化しています。

 空を飛ぶことができるホバリングには時間制限が設けられており、一定時間が経過すると解除されてしまいます。

 また、「すいこみ」関係では歩きながら吸い込むことができるようになったほか、水上でも発動することができるようになりました。「コピー能力」すべて水上でも使えるように

「ファイア」も水上で使えちゃう

 

 上記の仕様はどれも『64』の時点で登場していました。また、「すいこみ」「コピー能力」に関しては水中でも使用することができました。

画像

水の中でも「バーニング」

 

味方として登場するワドルディ

 ディスカバリーでは大半のカービィ本編作品で敵キャラとして登場するワドルディ味方として登場します。助ける対象として大勢のワドルディが登場するほか、2Pキャラとして「バンダナワドルディが冒険に参加します

 従来の敵キャラとしてのワドルディポジションは新キャラ「ガルルフィ」が担うことに

カービィの頼れる相棒「バンダナワドルディ

ビースト軍団一般兵「ガルルフィ」

 

 また、『64』も『ディスカバリー』と同様に本編作品としては珍しくワドルディが味方キャラとして登場します。大勢のワドルディがいた『ディスカバリー』に対し、こちらは旅に同行する1体のワドルディ(バンダナワドルディのようなポジション)のみが登場します

 ちなみにこちらのワドルディポジションのキャラは『64』で初登場の「エヌゼット」。ガルルフィと比べると登場ステージ数は少なめ

乗り物ならおまかせ「ワドルディ

謎の多い敵キャラ「エヌゼット」

 

デデデ大王のデザイン

 カービィシリーズの名物キャラ、カービィの宿敵である自称大王デデデ大王。彼は他のキャラクター以上に高い頻度でキャラデザインが変化しますが、ディスカバリーでは直近の作品から大きくデザインが変わりました

 ガウンのデザインはもちろん、唇の部分が鳥類のくちばしのように尖っていたり、他の作品よりも丸っこい体形になっていたりとどことなく「ビースト軍団」らしいワイルドなデザインになっています(他作品以上にペンギン寄りの見た目に…?)

ディスカバリー』の「デデデ大王

 

 そんなディスカバリーでのデデデ大王の顔つきや体形は『64』に近いものだったりします。また、前作にあたる星のカービィ3でも似たような見た目でした

 ちなみにディスカバリーデデデ大王のデザインは意図的にこれらの作品に寄せたわけではなく、世界観に合わせたデザインにしたかったこと『3』や『64』を担当したデザイナーが『ディスカバリー』のデザインを担当したことが重なった結果このようなデザインになったのだとか

『64』の「デデデ大王

 

ポピーの爆弾

 「ボム」能力を持つ敵キャラとしておなじみの「ポピーブラザーズJr.」。そんな彼が使う爆弾のデザインが少し変化しました赤い顔のようなマークが描かれています

画像

顔が描かれるようになった爆弾

 

 ちなみに『64』でポピーが使う爆弾にはドクロのマークが描かれています。他の作品では何も描かれていないことがほとんどなので、変わったデザインの爆弾を使ってくるのはどことなく『ディスカバリー』に近いかも(と言ってもデザインが全然違うので似ている点として挙げるにはこじつけ感は否めませんが)

ドクロの描かれた爆弾

 

4.ステージ関係

行こうよアライブルモール

 ネイチェル草原の4ステージ目「行こうよアライブルモール」廃墟と化したショッピングモールが舞台となっています。今でこそビースト軍団しかいませんが、営業していた頃はもっと栄えていたのかもしれません

画像

かつての商業施設「行こうよアライブルモール」

 

 大型商業施設がモチーフとなっているステージは『64』にもありました。ブルブルスターのステージ3は無人のデパートがモチーフになっており、どことなくアライブルモールを連想させられます。

人のいなくなったブルブルスターのデパート

 

資源エネルギープラント

 ストーリーの終盤に訪れることになるステージ「資源エネルギープラント」ベルトコンベアカービィを潰そうとしてくる壁や天井など、危険な仕掛けが盛りだくさんのステージとなっています。このステージで流れるBGM「資源エネルギープラント」も不穏でかつどこか切ない雰囲気を漂わせていて印象的

画像

画像

画像

危ない仕掛けが満載「資源エネルギープラント」

 

 こちらもまた似たようなステージが『64』にありました。ブルブルスターステージ4ステージの雰囲気からギミックまで資源エネルギープラントと似通っていますベルトコンベア迫ってくる天井・壁はまさにそう

 印象深いBGM「こうじょうけんがく」機械的な雰囲気の中にどこか哀愁が漂っており、どことなく「資源エネルギープラント」と似たような雰囲気を醸しだしています(ちなみに作曲者も同じ)

ブルブルスターの危険な工場

 

5.あとがき

 2022年3月にNintendoSwitchで発売された星のカービィ ディスカバリーとNintendoSwitchOnline追加パックでも遊べるようになった星のカービィ64。両作品をプレイして似ているようなところを探してみるのも楽しみの1つかもしれません

【2022/5/4】ハッピーおとどけロボット『ちびロボ!』

人を「ハッピー」にさせる冒険

 

 

1.一家に一体お手伝いロボット

 今回はゲームキューブ発のアクションアドベンチャーちびロボ!を紹介。身長がわずか10cmしかないロボット「ちびロボ」を操作し、舞台となるサンダースン家」が抱えるさまざまな悩みを解決していきます

 

2.家族のみんなをハッピーに

 ちびロボはバッテリーの分だけ自由に動くことができます。ゴミを拾ったり床や壁のヨゴレを取ったりサンダースン家の人たちの依頼を受けたりして「ハッピーポイント」を貯めていきましょう(たくさん貯めるといいことが…!)

 なお、バッテリー残量が0になるとちびロボは動けなくなってしまいます。バッテリーが減ってきたら部屋の中にあるコンセントを見つけて充電しましょう

 

画像

汚れた床をキレイに

 

 ちびロボが1日に行動できるのはの2回。それぞれの時間帯で異なるイベントが発生します

 例えば、サンダースン家の人たちが寝静まった夜には家の中にあるおもちゃたちが活動し始めます。おもちゃたちが関係するイベントでもハッピーポイントが手に入るので夜は積極的におもちゃたちのイベントをこなしていきましょう

  

画像

正義のヒーロー(のおもちゃ)「ギッチョマン」

 

3.もっともっとお悩み解決

 イベントをこなしていくと「ちびどうぐ」「きぐるみ」を手に入れることがあります

 ちびどうぐは「歯ブラシ」「スプーン」など、サンダースン家の人たちからゆずり受けた日用品。床をキレイにしたり土を掘ったりなど、アクションも増えてよりたくさんのイベントをこなすことができるようになります

 きぐるみは着ることによって効果が発揮されるアイテム。さまざまなきぐるみを着て家族やおもちゃに話しかけると特別な会話が発生することも(もちろん、ハッピーポイントもゲット)。さらに、Zボタンを押すと…

 

「ちびどうぐ」や「きぐるみ」が解決のカギ

 

 また、悩みごとを解決するとハッピーポイントといっしょに「マネ」も手に入ります。マネはオンラインショップで使うことのできる通貨。オンラインショップではちびロボをパワーアップできる「ちびメカ」などが売っているのでマネをコツコツ貯めていきましょう

 さらに、オンラインショップでは行動範囲が広がる「レチッカーズ」という機械も売っています。ゲームを進めると手に入る「ジャンク」を集めることで使えるようになります

 

 といった具合にゲームを進めていくとたくさんのアクションや手段を使うことができるようになります。その分、イベントもかなりの大ボリュームになっています。すべてのイベントをこなすもよしストーリークリアを目標にするもよし、自分に合ったプレイスタイルでゲームを進めていきましょう

  

画像

レチッカーズの1つ「アッパー」

 

4.登場人物紹介

ちびロボ

 ジェニーの誕生日の日にサンダースン家にやってきた自立型歩行ロボット。家族のみんなをハッピーにするため、小さい体で広い家の中を大冒険!バッテリー切れには注意

 

お手伝いでハッピーに「ちびロボ

 

トンピー

 ちびロボといっしょにサンダースン家にやってきたちびロボの「ジャーマネ(マネージャー)」。解説したり、アドバイスをしたり、時に涙を流したり(?)、喜怒哀楽たっぷりにちびロボをサポートします

 

頼れる?ジャーマネ「トンピー」

 

ジェニー

 サンダースン家に住む8歳の少女カエルの帽子をかぶったり、なぜかカエル語でしか話せなかったり、少し変わった女の子。「カエルのきぐるみ」を着て話しかけると…?

 

ちょっと変わった女の子「ジェニー」

 

パパ

 ジェニーのパパでサンダースン家の大黒柱…のはずですが、仕事に行かずにおもちゃをたくさん買ったりと、何かとママの悩みの種に。でも本当は…

 

どこか頼りない大黒柱「パパ」

 

ママ

 一人娘ジェニーの母親。増える借金に毎日の家事にと、何かと頭を悩ませている様子。真面目に働かないパパには大きな不満を抱いていますが…

 

悩みの多いジェニーの母親「ママ」

 

タオ

 サンダースン家で飼われている愛犬。家のどこかにある好物の「おしゃぶりボーン」をあげてみると…

 

サンダースン家のペット「タオ」

 

デカロボ

 ジェニーが生まれる少し前までサンダースン家にいたお手伝いロボット。今もサンダースン家のどこかにいるみたいですが…

 

謎多きお手伝いロボット「デカロボ」

 

4.あとがき

 充実したやりこみ要素個性豊かなキャラクターたちブラックジョーク時に感動のストーリーなど、さまざまな魅力の詰まった1作

 ゲームキューブのオリジナル版のほか、Wiiリモコンに対応したWiiであそぶ』版もあるので興味があればお好きなハードで楽しんでいただけると嬉しいです

 

Wii 

【2022/1/23】さらにわかった!『星のカービィ ディスカバリー』

f:id:DaichiRAS495:20220122151941p:plain

星の旅人、新たな世界へ

 

 

1.いろいろ判明!新時代の『星のカービィ

 NintendoSwitchで発売される星のカービィ ディスカバリー。本編作品としては初となる完全3Dアクションゲームで、文明と自然が融合した「新世界」カービィが冒険します。

 今回の記事では2022年1月22日に公開された2ndトレーラーなどで判明した新情報についてまとめました

 

2ndトレーラー

 

 ソフト紹介ページ

 

 トピックス

 

2.新しいコピー能力たち

 カービィの代名詞の1つ、吸い込んだ敵を飲み込むことで得ることができる能力「コピー能力」。今回新たに2種類の新コピー能力が判明しました。どちらも本作の世界観に合った人工的な能力となっています

 

画像

「トルネイド」も久しぶりに登場!

 

 1つは「ドリル」。その名のとおり、帽子に付いているドリルを使って地面に潜ることができます。敵の真下から飛び出して攻撃することも可能!

 また、潜りながら敵の周りを囲うように1周すると地面がひび割れて飛び出した大量の土で攻撃することができるようです。3D世界ならではのアクションですね

 

画像

画像

土の中も行動範囲「ドリル」

 

 初登場の能力ではありますが、ドリル自体は星のカービィ64でもコピー能力ミックス「ストーンニードル」で使用していました(こちらは手)。

 また、地面を潜るというアクションも星のカービィ 参上!ドロッチェ団に登場した能力「アニマル」が使用していました。

 

f:id:DaichiRAS495:20220122180217p:plain

アニマル | コピー能力 | 星のカービィポータル

「ストーンニードル」(上)と「アニマル」(下)

 

 もう1つの能力は「レンジャー」星のマークが付いた帽子(ヘルメット?)手に持った銃が特徴。

 手に持った銃からは星型の弾丸を発射することができます。遠くにいる敵を狙い撃ちすることも可能です。さらに、発射の際にエネルギー(?)を溜めることによって大きな星型の弾を発射することも

 

f:id:DaichiRAS495:20220122181509p:plain

画像

星型の弾を発射!「レンジャー」

 

 遠距離から攻撃する能力といえば弓矢を使う「エンジェル」「スナイパー」などがありましたが、銃を使ったコピー能力は今回が初めて銃自体はサブゲームで使用していたこともありましたが、コピー能力としては初なので新鮮かもしれません

 

f:id:DaichiRAS495:20220122182656p:plain

星のカービィ 夢の泉の物語』より「早撃ちカービィ

 

3.新たな仲間、頼れる相棒

 新世界をいっしょに旅するのは青いネズミのような不思議な子「エフィリン」。彼に関する詳細はまだ判明していませんが、案内役みたいな感じで登場するのかも

 

画像

新世界の不思議な子「エフィリン」

 

 さらに、2Pプレイヤーとして「バンダナワドルディが登場します。星のカービィWiiなどで披露したヤリを使ったアクションを3D空間でも楽しむことができます。Joy-Conをおすそわけして2人で新世界を大冒険!

 

f:id:DaichiRAS495:20220122191246p:plain

画像

頼れる相棒「バンダナワドルディ

 

4.とらわれのワドルディ

 バンダナワドルディが2Pキャラとしてカービィと冒険をする一方、彼以外のワドルディは今回の黒幕「ビースト軍団」に捕らえられてしまいます。捕まってしまったワドルディたちを解放することが今回の目的となります

 

f:id:DaichiRAS495:20220122201750p:plain

捕まってしまった「ワドルディ」たち

 

 ワドルディたちはステージ内のさまざまな場所に捕まっているようです。ゴール以外の場所にも捕まっているようなので見つけたらすぐに助けてあげましょう

 

f:id:DaichiRAS495:20220122202210p:plain

ワドルディを解放!

 

 救出したワドルディたちは冒険の拠点となるワドルディの町」に集まります。助けたワドルディの数が増えるほど町も発展していきます。町がどのように発展していくかにも注目です

 

f:id:DaichiRAS495:20220122202830p:plain

冒険の拠点「ワドルディの町」

 

5.気になるポイントまとめ

 ここからは気になるポイント詳細がはっきりしていないポイントなどについてピックアップや予想をしていきます

 また、前回の記事で予想したことについても少し触れていきます

 

【前回の記事】

rosadosuiren.hatenablog.com

 

箱庭探索か、コースクリアか

 トピックス等によるとワドルディがゴールとして扱われているそうですが、ゴール地点以外にもさまざまな場所にワドルディがいるそうなので箱庭探索型の要素も強いのかも

 「収集要素が区切りのゴールとして存在する」「ステージのいたるところに収集要素が登場する」という点では同じくNintendoSwitchで発売されたスーパーマリオオデッセイ』に近いシステムであると個人的には睨んでいます

 

スーパーマリオオデッセイ』公式サイト

 

 

 

 

南国樹「トロピカルウッズ」

 謎の多い新世界にもおなじみの巨木にそっくりなヤツがいました。その名も「トロピカルウッズ」。太い根っこや巨大なココナッツで攻撃してきます。果たして彼の弱点は…

 

画像

異世界の巨木「トロピカルウッズ」

 

ポップスターと新世界

 カービィワドルディたちが暮らす惑星「ポップスター」。2ndトレーラーの冒頭ではポップスターをカービィワープスターで飛んでいく様子が見られました

 今回の舞台となる新世界ではポップスターで見られなかった光景が広がっていました。ポップスターの外の世界なのか、あるいはポップスターの中の未開の地なのか…

 

f:id:DaichiRAS495:20220123103457p:plain

ポップスターを飛び出して…

 

3人のワドルディ

 3人のワドルディがオリに閉じ込められている姿も確認できました。他の場所では1人ずつ閉じ込められていることを考えるとここがゴール地点なのかもしれません。ボスも登場しそう…?

 

f:id:DaichiRAS495:20220123103731p:plain

閉じ込められた3人のワドルディ

 

ワープスター

 ワールドマップらしき場所をワープスターで移動している姿も確認できました。ワープスターに乗ってステージを行き来することになると思われます。

 

f:id:DaichiRAS495:20220123104322p:plain

ワープスターでステージへ

 

ものしりワドルディ

 ワドルディの中には「ものしりワドルディと呼ばれる特別なワドルディもいるようです。冒険のヒントを教えてもらえるほか、NintendoSwitchOnlineに加入していれば世界中のプレイヤーの情報も知ることができるとか

 

f:id:DaichiRAS495:20220123104551p:plain

いろいろ知ってる「ものしりワドルディ

 

フィギュア

 ワドルディの町にはカプセルトイのような装置があり、回すとフィギュアが出てくるようです。トレーラーではカービィのフィギュアが出てきましたが、ほかにどのようなフィギュアがあるのかも気になるところではあります

 

f:id:DaichiRAS495:20220123110339p:plain

f:id:DaichiRAS495:20220123110349p:plain

フィギュアはたくさんありそう

 

町の施設

 ワドルディの町にはさまざまな施設ができるみたいです。後述するカフェのほか、カメラの看板が目印の建物(ムービーが見られそう?)ソードの帽子と剣の看板が目印の建物(コピーおためしべや?)闘技場らしき建物などバラエティに富んでいそうです。中にはカービィの家らしき建物も…

 

f:id:DaichiRAS495:20220123111146p:plain

気になる施設が多いワドルディの町

 

ワドルディカフェ

 シリーズおなじみの「サブゲーム」ももちろん登場。ワドルディの町にあるカフェでは「はたらく!ワドルディカフェ」というサブゲームが楽しめるようです

 

f:id:DaichiRAS495:20220123105040p:plain

お客様の注文に対応

 

謎の多い「ビースト軍団」

 今回の冒険でカービィと敵対することになる「ビースト軍団」。キツネのような「ガルルフィ」や巨大なゴリラのような「ゴルルムンバ」など、動物に似た見た目をしているのが特徴です

 さらに、2ndトレーラーではもう1体ボスらしきキャラが登場することが判明。どんな敵なのか気になるところ

 

f:id:DaichiRAS495:20220123105343p:plain

あやしげな姿のビースト軍団

 

メタナイト見参!

 今回も登場!強さを求める孤高の騎士メタナイト。どのような経緯や目的で新世界に訪れたのかはまだ不明ですが、今回も一騎打ちがありそうです

 ワドルディの町に闘技場らしき施設があったのでそこで戦うのかも

 

f:id:DaichiRAS495:20220123112214p:plain

今回も対峙「メタナイト

 

デデデ大王は…?

 バンダナワドルディメタナイト、さらにはウィスピーウッズの亜種とおなじみの面々もだんだんそろってきました

 そんな中で気になるのはいまだ登場が判明していないカービィの宿敵デデデ大王マスクを付けたりマッチョになったりと毎回さまざまな登場の仕方をしている彼ですが、今回はどのような形で姿を見せるのでしょうか。もしかすると部下のワドルディたちと捕まっているのかも…?

 

f:id:DaichiRAS495:20220123113209p:plain

今回はどんな登場をするのか

 

とらわれのエフィリン…?

 オリに閉じ込められたエフィリンらしき姿も確認することができました。しかし、彼はボロボロ。いったい何があったのでしょうか

 

画像

閉じ込められたエフィリン(?)詳細が気になるところ

 

6.あとがき

 星のカービィ』30周年の年に発売されるまったく新しい最新作星のカービィ ディスカバリー。発売日も3月25日に決定しました!今から待ち遠しいです

【2021/12/31】『星のカービィ ディスカバリー』発売前考察

f:id:DaichiRAS495:20211231185223p:plain星のカービィ』再出発

 

 

1.2022年発売!新時代の『星のカービィ

 今回は来年2022年春にNintendoSwitchで発売される星のカービィ ディスカバリーについて現時点で公開されている情報についておさらいやちょっとした予想などをしていきます

 

Nintendo Direct 2021.9.24で公開されたトレーラー

 

 ソフト紹介ページ

 

 トピックス

 

2.『星のカービィ』初の3Dアクション

 星のカービィシリーズ最新作は広大な世界を冒険する3Dアクションゲーム。移動やジャンプはもちろん、カービィのアクションの代名詞である「すいこみ」ホバリング「コピー能力」も360度に広がる3D空間で使うことができるみたいです

 

f:id:DaichiRAS495:20211231152328p:plain

すいこみからコピーまでみんな3D!

 

 3Dのステージで敵をたくさん倒してハイスコアを目指すカービィのすいこみ大作戦』や、好きなコピー能力で戦う対戦ゲームカービィ バトルデラックス!』など、3Dアクションのカービィシリーズ自体は番外作品でいくつかありました

 ですが、今回の星のカービィ ディスカバリーメインの星のカービィタイトルとしては初の3Dアクション。広大な3D空間を思う存分満喫することができそうです

 

敵を倒してハイスコア『カービィのすいこみ大作戦』

 

f:id:DaichiRAS495:20211231154951p:plain

最強カービィ決定戦『カービィ バトルデラックス!』

 

3.舞台は未知なる「新世界」

 冒険の舞台となるのは謎に満ちた「新世界」文明自然が融合しており、ビルやショッピングモールが植物に覆われていたりとポップスターとは一線を画した世界観になっています

 

人工的だけど自然豊かな「新世界」

 

 ポップスターでも見られた海ステージ砂漠ステージなどのほか、テーマパーク怪しげなネオンの輝くステージなどさまざまな世界がカービィを待ち受けていそうです。

 

f:id:DaichiRAS495:20211231162045p:plain

バラエティに富んだ舞台

 

4.気になるポイントまとめ

 まだまだ未知の部分も多い星のカービィ ディスカバリー。ここからはこれまでに判明しているポイントや詳細がはっきりしていないポイントなどについてピックアップや予想をしていきます

 

箱庭探索か、コースクリアか

 3Dアクションとはいっても、広大なステージの中で隠された複数のゴールを探し出す「箱庭探索型」ある程度決められた道筋で1つのゴールを目指す「コースクリア型」広大な1つの世界を自由に探索してミッションをこなしていく「オープンワールドなどさまざまなジャンルが存在します

 現時点では具体的なジャンルは判明していませんが、トピックスなどで「ゴールを目指す」と記述されていることから「箱庭探索型」「コースクリア型」のどちらかではないかと個人的には思います

 

f:id:DaichiRAS495:20211231170559p:plain

ゴールを目指すという点では従来作品に近い…?

 

ワドルディ

 シリーズ皆勤賞!星のカービィシリーズの名物キャラクターワドルディ。今回はオリの中に閉じ込められて登場します。もしかすると前述の「ゴール」「オリに閉じ込められたワドルディを救出すること」なのかもしれませんね

 

画像救出!ワドルディ

 

おなじみのキャラクターたち

 現時点で登場が判明している従来作品のキャラクターはカービィワドルディ一部の敵キャラクターのみ。ボスキャラなどの続投は判明していません

 ワドルディが登場することもあるので、彼らのボスであるデデデ大王も何かしらの形で登場するかもしれないです。彼ら同様囚われの身になっているか、あるいはボスキャラとしてカービィの前に立ちはだかるか

 おなじみのボスキャラで言えばメタナイトウィスピーウッズなどの登場も気になるところ(ウィスピーは亜種も登場しそう)。また、近年出番の増えてきたワドルディの代表「バンダナワドルディも何かしらの形で登場するのでしょうか。

 

画像

また彼らに会えるかな

 

久しぶりにあのキャラが登場!

 星のカービィ3に登場したペンギンのような敵キャラ「コロリ」。本作『ディスカバリー』で24年ぶりに再登場します!当時と同じく、雪玉を転がして攻撃してきます。

 そのほか、星のカービィ トリプルデラックスに登場したオバケの敵キャラ「ホラータランプ」も登場するそうです

 

f:id:DaichiRAS495:20211231172828p:plain

おひさしぶりのあのキャラたち

 

ワープスター

 初代星のカービィから長いこと登場している星型の乗り物ワープスター。今回もステージ内のさまざまなところに設置されているようです

 従来通り次のエリアへ進むための手段として使うのか、あるいは別の用途で使うのか…。ステージがかなり広そうなので「過去に訪れたことのある特定の場所へのワープ」という機能にもなりそうです

 

画像

カービィ乗せてどこまでも

 

今回のコピー能力

 現時点で確認できているコピー能力は「ソード」「カッター」「アイス」「ファイア」「ニードル」。ニードルはメイン作品では『トリプルデラックス』以来8年ぶりの登場となります

 そのほかのコピー能力は現時点で未確認ですが、ポピーブラザーズJr.やノディがいたことから「ボム」「スリープ」もありそうです。

 また、使える技の数も気になるところ。同じく3Dアクションである『バトルデラックス』では使える技数があまり多くなかったのでもしかするとあまり多くないのかもと睨んでいます。これで2Dアクションと同じぐらいの技数が使えたら凄い

 

こちらもおひさしぶり!「ニードル」

 

カービィのアクション

 前述の通り、「ジャンプ」「すいこみ」「ホバリングなどおなじみのアクションはある程度使えるようです。また、「そのばかいひ(いわゆる緊急回避)」らしきアクションが使えることも判明しています

 「スライディング」「ガード」など、そのほかのアクションがどうなっているかも気になるところ

 

画像

真後ろに回避

 

新たな敵「ビースト軍団」

 今回カービィと敵対するのは動物のような見た目の「ビースト軍団」。今回のワドルディ的ポジションであるキツネのような敵キャラをはじめ、ワニヘビハリネズミなどさまざまな動物に似た敵キャラで構成されているようです

 さらに、大きなゴリラらしき敵キャラも登場します。おそらくボスキャラだと思われますがなかなか手ごわそう…

 

今回の敵「ビースト軍団」

 

ネズミのような新たな相棒?

 さらに、水色のネズミのような見た目をしたキャラも登場するようです。おそらくカービィの相棒であると思われますが…

 

画像

謎の新キャラクター。詳細が気になるところ

 

5.あとがき

 星のカービィ』30周年の年に発売されるまったく新しい最新作星のカービィ ディスカバリー。まだまだ未知の部分も数多くあるので続報と発売日が待ち遠しいです

【2021/12/12】『マリオパーティ スーパースターズ』久しぶりに登場したあのキャラクターたち

f:id:DaichiRAS495:20211212113841p:plain

久しぶりに登場!

 

 

 

1.いろいろなキャラが再登場

 歴代マリオパーティシリーズのミニゲームとボードが詰まったマリオパーティ スーパースターズ』。それにともない、しばらく音沙汰の無かったキャラクターも多く再登場しました

 今回の記事では本作で久しぶりに登場したキャラクターなどについて紹介していきます

 

マリオパーティオリジナルキャラ

アカズキーちゃん

 アカズキーちゃんマリオパーティ2』に登場したアイテム。アイテムではあるもののかわいらしい見た目独特なセリフから印象に残りやすいキャラクターだったりします

 アカズキーちゃんはボードのどこかにある「アカズキーゲート」を開けることができます

 

画像

カギの女の子「アカズキーちゃん」

 

 スターへの近道をすることができたり、相手のコインやスターを奪えるテレサに会えたりするのでアカズキーちゃんはとても効果的なアイテム。ですが、別れを惜しむ彼女を見るとやっぱりどこか辛かったりも

 

Image with no description

これからもいっしょ

 

キノキオ/ワルキオ

 マリオパーティ2』での初登場以来、たびたびマリオパーティシリーズに登場している大きな木「キノキオ」。今回はマリオパーティ3』から収録されたボード「グルグルのもり」に登場します。

 キノキオの前にあるマスに止まると「サイコロの実」「コインの実」のどちらかをプレゼントしてもらえます。もう一度サイコロを使えたりコインがもらえたりといいこと尽くし

 また、不気味な森にはいかにも悪そうな「ワルキオ」が登場。こちらはプレイヤーに悪影響のある木の実がプレゼントされるので注意

 

画像

画像

キノキオ(上)とワルキオ(下)

 

 また、キノキオはミニゲームにも登場します。マリオパーティ3』収録のさくらんぼキャッチ」では画面の中央に大きく構えているのが印象的。『スーパースターズ』にも収録されています

 

f:id:DaichiRAS495:20211211180832p:plain

『3』収録のミニゲームさくらんぼキャッチ」

 

3.マリオシリーズ登場キャラ

ムーチョ

 ヘイホーにそっくりな見た目ガスマスクみたいな黒い仮面をしているのが特徴の「ムーチョ」。今回はマリオパーティ2』のボード「スペースランド」警察官役として登場。コインを払うことでスピード違反の取り締まりをお願いすることができます

 

f:id:DaichiRAS495:20211212000048p:plain

交番勤務のムーチョ巡査

 

 ムーチョがマリオシリーズデビューを果たしたのはスーパーマリオUSA口から砲弾を吐いて攻撃する少しやっかいな敵キャラです

 その後もヨッシーシリーズペーパーマリオシリーズでたびたび登場しました。ですが、意外にも出番はあまり多くはなく、今回の登場はそれらのシリーズや亜種を除くとマリオパーティアドバンス以来16年ぶり。これを機に出番が増えてほしいです

 

f:id:DaichiRAS495:20211211235743p:plain

画像

画像

さまざまな活躍をするムーチョ

 

アイクン

 スーパーマリオ64で初登場した大きな目玉のモンスター「アイクン」。今回は「ホラーランド」に登場。コインを払うことでボードの遠くまでワープさせてもらえます。移動手段として効果的

 

f:id:DaichiRAS495:20211212005108p:plain

大きな目玉が特徴「アイクン」

 

 前述の通り、スーパーマリオ64で初登場したアイクン。こちらもまたホラー系のコーステレサのホラーハウス」で登場しました。ジャンプやパンチといった普通の攻撃は効きませんが、アイクンの周囲をグルグル回ることで目を回して倒すことができます

 リメイク版であるスーパーマリオ64DSではデザインが少し変わって登場(虹彩が細め)。以降の作品では『64DS』のデザインのアイクンが登場しています。本作『スーパースターズ』もこのデザイン

 

画像

画像

『64』のアイクン(上)と『64DS』のアイクン(下)

 

ウッキィ

 イタズラ大好きなおさるさん「ウッキィ」も本作に少しだけ登場しています。マリオパーティ3』出典のミニゲームさくらんぼキャッチ」さくらんぼをキノキオの葉っぱの中から取り出しています

 コレクション要素の「図鑑」では全体像も鮮明に登場しています。手に入るのはだいぶ先ですがこちらも要チェックです

 

画像

さくらんぼを取り出す「ウッキィ」(左上に注目)

 

 ウッキィの初登場作品はスーパーマリオ ヨッシーアイランド。その頃は「おさるさん」と呼ばれていました。「ウッキィ」という名前が初登場したのはスーパーマリオ64

 マリオパーティシリーズにも多く登場しており、マリオパーティ6』「ウッキーシャッフル」マリオパーティ8』「かわしてウッキー」など彼をフィーチャーしたミニゲームもちらほら

 

画像

マリオパーティ6』より「ウッキーシャッフル」

 

『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』にも収録

 

グーリンダイ

 グーリンダイ「ピーチのバースデーケーキ」でジュゲムがケーキに植えたトゲトゲの球体。クリームの上に落ちるとあっという間にパックンフラワーになります

 

画像

f:id:DaichiRAS495:20211212015848p:plain

パックンフラワーに変化「グーリンダイ

 

 グーリンダイNewスーパーマリオブラザーズUで初登場。ジュゲムが雲の上から投げており、こちらでも地面に落ちるとパックンフラワーになります。名前の由来はジュゲム同様落語の寿限無から

 

画像

ジュゲムが投げてくる「グーリンダイ

 

4.あとがき

 再登場を果たしたのはボードやミニゲームだけではない!パーティを彩るさまざまなキャラクターも久しぶりに再登場しました。これを機にもっと活躍の場が増えてほしいです

 

【2021/12/5】お久しぶりです。2ヶ月ぶりです。近況報告

 月に数記事ぐらいのペースはわりと安定しているので今後もこのペースでやっていきたいです(前回の日記記事より)

できてねぇじゃん

 

 

1.あれから…?

 かなり久しぶりのブログ更新になります。最後の記事が10月のはじめごろだったのでざっと2ヶ月ぶりになります。マリオパーティ スーパースターズ』やら『あつまれ どうぶつの森マリオゴルフ スーパーラッシュ』最後の大型アップデートやらネタはたくさんあったのですが、時間と体力的な問題で結局2ヶ月何も記事を作らずじまいになってしまいました(毎回作っていた『マリオカートツアー』の記事も作ることができていないし)

 

f:id:DaichiRAS495:20211002181048p:plain

パーティはすでに始まっていた

 

 というのもなんだかんだあって某企業に9月ごろから働き始めたのが主な理由でして。慣れない仕事やらさまざまなストレスやら長時間労働やらでいろいろ疲れ切っていたわけで…

 

画像

こんな日々の連続だった2ヶ月

 

 そんな話を長々としてもどうしようもないのでこの話はこれぐらいにして、これからもブログ更新は続けていきます。ただ、今までより頻度が下がるとは思います。また近いうちに更新ができればいいなと

 

2.あとがき

 まだまだ忙しくて疲れの取れない日々ですが、ちょくちょく気が向いた時にブログを更新していきたいとは考えています。これからもご愛顧のほどよろしくお願いいたします

【2021/10/2】さらにわかった!『マリオパーティ スーパースターズ』

f:id:DaichiRAS495:20210620020242j:plain

詳細判明!

 

 

1.いろいろ明らかになりました

 2021年10月29日に発売予定のマリオパーティ スーパースターズ』。本作の詳細な情報が「NintendoDirect 2021.9.24」および先日更新された公式サイトや公開された紹介映像で判明しました

 この記事ではこれまでに発表された情報についてまとめていきます

 

「NintendoDirect 2021.9.24」で公開されたトレーラー

 

紹介映像

 

マリオパーティ スーパースターズ』の公式サイト

 

2.判明した100種類のミニゲーム

 本作にはニンテンドウ64マリオパーティからWiiUマリオパーティ10までの据え置きハード版マリオパーティシリーズから100種類ミニゲームが収録されています。その内訳が公式サイト内で公開されました

 

f:id:DaichiRAS495:20211002153651p:plain

本作に収録されているミニゲーム

 

 全体的に見るとマリオパーティ2』マリオパーティ3』からの選出が多め。E3の時点で確認できなかったマリオパーティ8』からも2種類収録されることが判明しました。

 通常のミニゲームのほかにもコインミニゲームスポーツ&パズルなどさまざまなジャンルのミニゲームが収録されています。

 

画像

画像

画像

さまざまな作品から、さまざまなミニゲームが登場

 

3.判明した5種類のボード

 本作のスゴロクマリオパーティマリオパーティ2』マリオパーティ3』に収録された5種類のボードで楽しむことができます。今回はすでに判明しているものも含め、5種類のボードすべてのおさらいをしていきます

 

ピーチのバースデーケーキ(マリオパーティ

 大きなケーキの上で競い合うボード。特定のマスにパックンフラワーを植えるとそのマスに止まったライバルからコインを奪うことができます。そのほか、咲いた花によって効果が変わる「フラワーくじ」といったイベントも

 

敵に回すとやっかいな「パックンフラワー

 

スペースランド(マリオパーティ2)

 宇宙ステーションの中に作られたボード。ここの目玉はクッパが作った巨大な大砲「ハイパークッパ砲」。弾に当たるとコインをすべて失ってしまうので要注意。弾の当たらない安全なマスへ避難しましょう

 

超キケン!「ハイパークッパ砲」

 

グルグルのもり(マリオパーティ3)

 不思議な森の中を探索するボード。このボードではチョロプーがルートを変えてくるようです。また、顔のついた大きな木「キノキオ」や怪しげな木「ワルキオ」も登場

 

画像

チョロプーによってルートが変わることも

 

ヨッシーのトロピカルアイランド(マリオパーティ

 ヨッシーとフルーツがいっぱいの南の島のボード。ここではスターをプレゼントしてくれるキノピコが巨大魚「バクバク」に食べられてしまうことも。さらにキノピコがいた位置にはクッパが居座り…。

 

画像

画像

キノピコクッパが入れ替わる!?

 

ホラーランド(マリオパーティ2)

 洋館がたたずむ不気味な森の中にあるボード。ここでは一定のターン数が経過するとが切り替わります。夜になるとスターを奪うキングテレサが登場!

 

画像

ライバルのスターを奪う「キングテレサ

 

4.極めろ!ミニゲームマウンテン

 さらに、本作にはミニゲームをとことん楽しむことができるモードミニゲームマウンテン」も収録。バラエティに富んだ7つのコースを楽しむことができます。ここではその一部をまとめました

 

サバイバル(オンライン専用

 インターネットに接続し、世界中のプレイヤーとミニゲームで競い合うコースの1つ。このモードではミニゲームの連勝数を競い合います。世界中のライバル相手に連勝記録を伸ばしましょう

 

f:id:DaichiRAS495:20211002170437p:plain

連勝記録を伸ばせ!「サバイバル」

 

デイリートライアル(オンライン専用)

 こちらもオンラインプレイ専用のコース。日替わりで変わるミニゲームを世界中のプレイヤーとプレイしていきます。どのミニゲームが来るかはその日のお楽しみ

 

f:id:DaichiRAS495:20211002170934p:plain

日替わりでプレイするミニゲームが変わる「デイリートライアル」

 

タッグマッチ

 2対2のチームに分かれてミニゲームで対決するコース。もちろんプレイするミニゲーム「2VS2ミニゲーム。パートナーと息を合わせて勝利を目指しましょう

 

f:id:DaichiRAS495:20211002171549p:plain

息を合わせて勝利を目指す「タッグマッチ」

 

スポーツ&パズル

 「はくねつ!ビーチバレー」ドッスンパズル」など、スゴロクでプレイできないスポーツやパズルのミニゲームをプレイするコース。「2VS2スポーツ」「対戦パズル」「スコアアタック」の3ジャンルを楽しめます

 

f:id:DaichiRAS495:20211002172215p:plain

スポーツとパズルを極めろ「スポーツ&パズル」

 

 このほか、3人チームで1人のCPUと戦う「3人チャレンジ」ミニゲームをプレイしてコインをたくさん集める「コインバトル」、100種類のミニゲームを自由に楽しむ「フリープレイ」もプレイ可能。

 

5.個人的に気になったポイント

マリパカード

 好きなミニゲームなどを登録することで自己紹介ができるマリパカード」が登場。対戦をしたプレイヤーと自動で交換されるそうです。そのほか、さまざまな記録も表示されるようです

 

f:id:DaichiRAS495:20211002173436p:plain

世界中のプレイヤーに自己紹介「マリパカード」

 

ポーズ画面

 今回のポーズ画面ではターンの延長メッセージ速度の変更もできるみたいです。今までの作品では見られなかった機能なので注目です

 また、プレイしている途中で一時中断することも。同じ設定でターンの最初から再開することができるみたいなので時間がない時でも安心

 

画像

今回のポーズ画面

 

ミニゲームの再現度

 ニンテンドー3DSで発売された『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』からさらにミニゲームの再現度が上がっているようにも感じます。細かいところでは『100』のときにいなかったマリオパーティ5』「ころころペッタン」ドッスンが復活していたり…

 また、ミニゲームのBGMもすべて(「みつけろ!巨大キノコ」の巨大BGM除く)原作と同じBGMになっているのも嬉しいです。『100』では一部のミニゲームで別の曲に差し替えられていたり…

 

画像

画像

画像

「ころころペッタン」比較(上から『5』『100』『スーパースターズ』)

 

勝利アニメーション変更?

 こちらもまた細かいところですが、勝利アニメーションがこれまでの作品から新しくなっているみたいです。まだ全キャラ確認できていませんがこういう変化があるのも嬉しいです

 

f:id:DaichiRAS495:20211002174947p:plain

新しくなった勝利アニメーション。かわいい

 

デイジー登場!

 と言ってもシリーズのレギュラーメンバーの1人なので登場すること自体は珍しいことではありませんが

 ただ、今回に関しては「NintendoDirect E3 2021」で初公開された時点では各種映像や公式サイトにも一切姿がなかったので今回登場するか心配ではありました。ですがこうして登場が決まってひと安心。今回もいつもの元気な姿が見られて嬉しい限りです

 

画像

今回の参加メンバーはこの10名

 

6.あとがき

 詳細な情報が明らかになり、ますます楽しみな『マリオパーティ スーパースターズ』。発売は2020年10月29日となります。