だいちさんのブログ

しがない任天堂ファンのだいちさんがゲームのことから日常のことまでほぼ毎日語る(はず)

しがない任天堂ファンのだいちさんがゲームのことから日常のことまで気が向いたときに語ります



【2020/6/12】『ツアー』未収録の『マリオカート7』コース(前編)

f:id:DaichiRAS495:20200612205242j:plain

↑に未収録のf:id:DaichiRAS495:20200612222925j:plainコース

 

 

1.実はまだ半数近くあった『マリオカート7』コース

 スマートデバイス向けマリオカートマリオカートツアー』にはけっこうな数のマリオカート7のコースが収録されています。が、それはまだ『マリカ7』の半数にすぎません。

 今回はその残りの半数のうち、『マリカ7』が初登場のコースをまとめます。過去作コースは次回。

 

2.ウーフーアイランド1

 

 フラワーカップの第1コースウーフーアイランド1」ウーフーアイランドWii Sports ResortWii Fit Plusパイロットウイングスリゾートなどのほかの任天堂ゲームにも登場した島。マリオの生みの親である宮本茂氏の「アイランド構想(島自体を1つのキャラクターにするという構想)」から生まれました。

 『マリカ7』のウーフーアイランドは2種類あり、ウーフーアイランド1は中心街「ウーフータウン」から島をぐるっと1周します。

 

f:id:DaichiRAS495:20200612210650p:plain

自然豊かな島を1周「ウーフーアイランド1」

 

3.ミュージックパーク

 フラワーカップの第3コースミュージックパーク。楽器や音楽がモチーフとなったコースです。

 音にちなんだネタも多く、ピアノ木琴鉄琴の上を走るとBGMにその音が追加されます。さらに、コース終盤では巨大な音符がリズムに合わせて跳ねています。

 マリオカート8でもリメイクされて収録されました。BGMも豪華になっています。

 

f:id:DaichiRAS495:20200612212133p:plain

音楽があふれている楽しいコース「ミュージックパーク

 

4.パックンスライダー

 スターカップの第1コースパックンスライダーパックンフラワーの住みつく地下道を走るコースです。

 このコースは初代スーパーマリオブラザーズがモチーフとなっています。地下の青いクリボー草むらの看板のデザインスタート・ゴールにある砦などは同作のネタ。なお、砦の近くに立っている旗はNewスーパーマリオブラザーズWii「ゴールポール」のデザインになっています。

  マリオカート8でもリメイクされました。観客として新たに「パタパタ」も追加されています。

 

f:id:DaichiRAS495:20200612213106p:plain

パックンのいるちょっと懐かしい地下道「パックンスライダー

 

5.ワリオシップ

 スターカップの第2コースワリオシップ。海に沈んだ沈没船を走るコースです。

 海のコースらしく、カニ「フィッシュボーン」がいるほか、振り子のように左右に揺れるイカリ」もジャマしてきます。

  ワリオの初主演作であるスーパーマリオランド3 ワリオランドのネタも多く、ワリオの変身の1つ「ブルワリオの看板があったり、BGMの一部に同作のBGMのフレーズも入っています。

 

f:id:DaichiRAS495:20200612214159p:plain

荒れた海に沈む沈没船「ワリオシップ

 

6.ウーフーアイランド2

 スターカップの第4コースウーフーアイランド2」。『マリカ7』に2つ収録されているウーフーアイランドのうちの1つ。

 島の南部の砂浜から火山「デンガ・ナマンガ火山」を経由して島を1周します。終盤はグライダーで夕焼けが美しい島の上空を滑空します。

 BGMはWii Sports Resort「メインテーマ」のアレンジ。ウーフーアイランド1でも同じBGMが流れます。

 

f:id:DaichiRAS495:20200612215356p:plain

夕暮れ時の島を1周「ウーフーアイランド2」

 

7.DKジャングル

 スペシャルカップの第1コースDKジャングル。その名のとおり、ドンキーコングの住むジャングルを走るコースです。

 Wiiで発売されたドンキーコング リターンズの世界観がモチーフとなっています。ドンキーの家のデザインはもちろん、ティキトントン「フログーン」「さけぶ柱」といった同作の敵キャラや黄金の神殿も登場。BGMもドンキーシリーズのメインテーマ「DK Island Swing」のアレンジ。

 マリオカート8でもリメイクされて収録されました。スタート地点にはアニマルフレンドの「スコークス」もいます。

 やっぱりコングファミリー最多出場のマリオカートツアー』にも収録されてほしかった。

 

f:id:DaichiRAS495:20200612220949p:plain

ドンキーコング リターンズ』の世界が広がる「DKジャングル

 

8.ロゼッタプラネット

 スペシャルカップの第2コースロゼッタプラネット。一面が氷で覆われたコースとなっています。

 このコースにはロゼッタの初登場作品であるスーパーマリオギャラクシーのネタがたくさん散りばめられています。スタート地点には拠点となる「ほうき星の天文台やその中にある「ドーム」に似た建物があるほか、上空にはマリオが最初に訪れたヘブンズドアギャラクシー」の惑星が浮かんでいます。

 

追記:ロゼッタツアーで追加されました。満天の星空はより美しくなりました

 

f:id:DaichiRAS495:20200612221601p:plain

満点の星空に、いつか見た惑星「ロゼッタプラネット

 

9.クッパキャッスル

 スペシャルカップの第3コースクッパキャッスルクッパ城がモチーフになった終盤おなじみの高難度コースです。

 毎度おなじみのクッパキャッスルですが、溶岩関連のしかけドッスンばかりではありません。今回はグライダーで滑空するエリアがあったり、水中エリアがあったりとまさに『マリカ7』の集大成とも言えるコースになっています。

 

f:id:DaichiRAS495:20200612222602p:plain

終盤の高難度コース「クッパキャッスル

 

10.あとがき

 今回はマリオカートツアー』に収録されていないマリオカート7の新コースを紹介しました。次回はリメイクコース編です。

 

マリオカート7 - 3DS

マリオカート7 - 3DS

  • 発売日: 2011/12/01
  • メディア: Video Game
 
マリオカート7 [オンラインコード]

マリオカート7 [オンラインコード]

  • 発売日: 2012/11/01
  • メディア: Software Download